高橋製作所の強み

付加価値のあるサービスのご提供のために

プレス加工・絞り加工を金型設計から試作・量産まで一貫対応で承る「高橋製作所」では、常に付加価値のあるサービスを目指しています。「設備」「品質」「提案」「対応」の4つを主な強みとし、それぞれに尽力することでお客様に対しプラスαの価値をご提供できる企業でありたいと考えています。以下ではそれぞれの分野の強みについて詳細にご説明しますので、ぜひご覧ください。

設備~納期遵守率100%のための環境づくり~

  • 強み1:設備~納期遵守率100%のための環境づくり~
  • 強み1:設備~納期遵守率100%のための環境づくり~
  • 強み1:設備~納期遵守率100%のための環境づくり~

大量のご依頼を受けた時にも対応できるよう、弊社ではトランスファープレスを3台完備。高品質を保証しつつ、安定した量産体制を実現しています。また、順送型プレスなども取りそろえていますので、各種のご要望にお応えできます。また、弊社の合い言葉は「納期遵守率100%」。自分たちの作業の遅れは後工程へと影響し、最終的には製品完成の遅延につながるということを十分に意識し、社内全体でこの考えと納期の共有を図っています。なお、弊社は環境マネジメントシステムに関する国際規格「ISO14001」を取得済みですので、環境保護も考えた生産体制が整っています。

高橋製作所の設備を見る

品質~お客様の視点に立った品質管理~

  • 強み2:品質~お客様の視点に立った品質管理~
  • 強み2:品質~お客様の視点に立った品質管理~
  • 強み2:品質~お客様の視点に立った品質管理~

外観部品とは、エンドユーザーの目に触れる範囲というのが一般的な認識です。しかし、弊社にとってのお客様はご依頼いただいた企業様。納品された部品を組み立てる方にとっては、部品の露出部分すべてが外観部品である、と弊社は考えます。傷などがないかのチェックを目視と場合によっては機械の両方で徹底することで、常に高品質を維持。さらなる向上のために加工法ごとの表面処理を考え、今以上の品質を目指しつつ試行錯誤を繰り返しています。

Pickup! 機械検査を動画紹介

高橋製作所では、品質にこだわっており目視チェックはもちろん場合によっては機械にて製品をチェックすることで精度を高めております。こちらでは機械検査での様子を紹介します。

提案~VA(価値分析)+VE(価値工学)でより良い“ものづくり”を助言~

  • 強み3:提案~VA(価値分析)+VE(価値工学)でより良い“ものづくり”を助言~
  • 強み3:提案~VA(価値分析)+VE(価値工学)でより良い“ものづくり”を助言~

弊社では、お客様へ総合的なサポートができればと考え、VA提案も行っています。お客様からお持ち込みいただいた製品の仕様などを拝見し、改善点を模索。必要とされる機能・品質はそのままに、コストの削減に向けての代替案をご提案します。単にご依頼を遂行するだけではなく、どうしてこの部品が必要なのか? 代替になる物はないか? 現状の品質が果たして適正か? など。細かな部分まで、専門家ならではの視点でチェックします。

また、既存製品への改善案だけでなく、開発設計段階からサポートするVE提案も同時に行っています。開発段階から加工の仕様についてアドバイスを差し上げますので、適正な材料や工法、仕上げ方法などの選択にお悩みの場合は、弊社までご相談ください。

対応~幅広いご要望にお応えする技術力とネットワーク~

  • 強み4:対応~幅広いご要望にお応えする技術力とネットワーク~
  • 強み4:対応~幅広いご要望にお応えする技術力とネットワーク~
  • 強み4:対応~幅広いご要望にお応えする技術力とネットワーク~

お客様のご要望に合わせたサービスのご提供のため、弊社では対応力向上に努めています。幅広い被加工材に対応し、ステンレス、真鍮、アルミニウムはもちろん、過去にはカーボンを抜き加工したことも。さらに、小ロット・多品種でもお引き受けが可能です。試作もお任せください。また、独自の業界ネットワークを駆使することで金型設計から加工までを一貫対応。それだけでなく、メッキ加工や磨きといった2次加工にも対応が可能です。その他、絞り加工についても得意としております。どのようなご要望も、まずはご相談ください。